当店の唐辛子は超激辛~甘口まで幅広い品揃え!価格と品質にも自信があります。

どれほど辛いのか、風味はどうか・・・ちょっとの量からメール便(160円)でおためし購入できるのが人気です!お店の辛味新メニューに、激辛大好きのお友達へサプライズプレゼントも吉!ぜひ体感してみて下さい~。
ランキング 品種 カプサイシン
(激辛度数)
特徴
NO.1!
ハバネロ
1.3%前後

超激辛■■■■■
最近ギネスブックでは破られたようですが、一般に販売されている唐辛子の中では最も辛い品種。ただ辛いだけではなく柑橘系のフルーティーな香りを持っています。

(店長のリアルな感想)
比重が重くあまり舞わないので袋詰めの段階では辛さは解りませんが、舐めると猛烈!パンチのある痛い系です。
NO.2!
バーズアイチリ
0.9%前後

超激辛■■■■
いわゆるヒリヒリ系の持続する辛味が特徴。南米の品種で小さい実はそのままでも使いやすく人気。タバスコのような甘酸っぱい風味はハマるとやみつきに。

(店長のリアルな感想)
扱っているだけで全身ヒリヒリしてなかなか治りません。粉末加工した日は帰ってお風呂に入ると全身が痛いので困ります。体感的にはハバネロ以上に強烈です。
NO.3!
広西唐辛子
0.65%前後

激辛■■■
取り扱っているお店が少なくあまり知られていませんが、価格が抑え目で辛味が充分強いので業務用での引き合いは多く、ラー麺屋さんなどプロユースにおすすめです。

(店長のリアルな感想)
上記と比べるとさほどでもない気がしてきますが、常人には充分危険な辛さです。痛い系です。
NO.4!
青唐辛子
0.5%前後

激辛■■■
昔から馴染みのある辛味の王道。
何故か数値は低いですが、鋭く切れ味のある辛味ではNO1です。わさびのように後に残らない爽やかな辛味は和食、イタリアンに良く合います。
販売量の多い品種(天鷹)の未熟果なので価格が安いのも人気の秘密。ハバネロの次に多くご注文を頂きます。


(店長のリアルな感想)
ご注文頂くと「あっ、青きてます」と言い合いナーバスになるほど危険な存在。比重が軽いので舞ってくしゃみが止まらず、1時間前でも充填室に人ると「青やった?」と気がつくほど。刺さる系です。
NO.5!
天鷹サヤ

輪切り種入り
0.4%前後

辛口■■
自家製お漬物やパスタなど、身近な料理に大活躍のスタンダードな唐辛子。特に天鷹サヤは薄利多売で価格も頑張っていますので、他店と比べてお買い得です。

(店長のリアルな感想)
サヤはお好きな大きさや形に切って使え、色落ちが少なく保存しやすいのがポイント!
輪切りはパスタやお漬物にそのまま使えて便利です。
なお、唐辛子の種自体にはほとんど辛味がありませんが、1番辛い「さや」内部の白い綿状の成分が種の表面に沢山付着しているため、種は口に入れた際に辛さを強く感じます。ですので種の量で辛味を調整できます。
NO.6!
一味唐辛子
0.4%前後

辛口■■
当店オリジナルの一味唐辛子。
色のバラつきが少なく風味が良い天鷹を使っています。こちらも薄利多売!業務用にもおすすめです。
NO.7!
赤唐辛子(辛口パウダー)

0.32%±0.04

辛口■■
天鷹唐辛子をパウダーにした辛口タイプです。
料理に食味をそそる赤色を加え、辛めに仕上がります。


(店長のリアルな感想)
赤色も濃く価格も抑えめで辛口に仕上がります。
NO.8!
神出雲唐辛子
0.3%±0.04

中辛■
出雲市で栽培、国内工場で加工した完全国産の唐辛子。安全性の高さと風味の良さで業務用では明太子、漬物、煎餅工場様などに広く人気で、昨年は4ヶ月で新物が完売してしまいました。少し値段がはりますが元々少量ずつ使うものですので1食分だと微々たる価格。個人様にもおすすめです。
NO.9!
赤唐辛子(中辛パウダー)

0.25%±0.04

中辛■
多種の品種をブレンドすることで毎年通年辛味を一定にしてあります。価格も当店唐辛子では最安に抑えてあるので業務用ユースに特におすすめ!

(店長のリアルな感想)
平均的な赤色と辛味の1番スタンダードなパウダーです。
NO.10!
甘口唐辛子
0.18%前後

甘口
少しの辛味と甘みがある唐辛子。
風味が良く、深紅色が水に溶けやすいので食品の着色と風味付けに最適。
昔から明太子の色着けに使われています。
NO.11!
韓国唐辛子
0.06%前後

甘口
甘みが強く風味が濃い高級唐辛子。
チゲやチジミ、プルコギ、キムチなどの韓国料理に使えば、まさに現地の味に。辛味が弱いので沢山入れて風味と深紅色をお楽しみ下さい。
明太子や料理の色着けにもおすすめです。